2018年1月の生活リポート

今年からは、新しいチャレンジをしたいと思います。自分の安らぎ度をアップするために、様々な活動に取り込んで、それらを紹介して行きます。その一つは、安らぎにつなぐ活動を数字化することです。

安らぎをサポートするのは、安定した生活が必要でしょう。同じ時間に起きて、食事をし、寝ることです。それをつまらないと思う人もいるかもしれません。私からすれば、そういう安定した生活は、贅沢です。充分な睡眠時間をとること、お腹すいた時にご飯を食べること、寒さと暑さに襲われないで生活すること、それは、大変な贅沢なんですよ。また何かの運動を通して体を鍛えることも、贅沢ではないでしょうか。

そういう安定した生活を作るために、いくつかの新しい習慣を試みました。大体毎日同じぐらいご飯を食べること、夜に大目の料理をしてランチにそれを食べること(作り置き)、晩御飯以後仕事をしないことなどです。晩御飯の後に、仕事をしてしまうと、頭があまりにも目覚めてしまって何時間も眠れない作用があるから、仕事は、必ず夜6時までに終わらせています。

そして、安らぎのために、ランチ後に短い散歩をしはじめました。15分ー20分程度ですが、とても気持ちがいいのです。散歩しないと、お腹がいっぱいで頭に力が入れないです。逆に、短い散歩をすれば、全然午後のスランプにならないことに気づきました。

2018-01-23 09.02.29

雪メモ

さて、2018年の1月の数字報告です。

  • 早起き出来た日 1
  • ランチ後、短い散歩をした日 19
  • 夜9時以後パソコンを触らなかった日 12
  • ヨーガや運動をした日 0
  • デート・二時間のバカンスした日 6
反省ポイント

早起きが出来ないのが、とても恥ずかしいです。布団の外が寒くて、朝ベッドを離れられない季節かな。早起き出来た日は、飛行機に乗る日でした。自由に仕事の開始時間を決められる時は、中々すぐ起きません。夜早く寝てしまうと、少し朝置きしやすくなりますが、夜友達に会ったら、またその時間がずれるのです。夜に友達に会うことをやめようかな?

ヨーガや運動をしなかったのが、大変残念です。これから改善したいポイントです。

夜9時以後は、なぜあんなにパソコンを触っていたのかな?仕事したりこのブログを書いたりしていました。早寝には繋がらない活動なので、ぜひ減らしたいです。

嬉しいポイント

散歩をする習慣が出来たのが、とても嬉しいことです。一日にわずか15分ですが、新鮮な東京の空気を吸うことによって、とてもリフレッシュします。歩くと、あまりオイルがかかっていないひざの関節も、いつも喜んでいます。そして、ひたすらにアクビをします。部屋の中の空気が悪くて酸素が何より。

デートと二時間のバカンスは、6回!多いか少ないかという問題ではありません。1月前半に、デートを一生懸命サボりました。しかし、仕事の締め切りに追われて手を傷めた時に、友達にあったおかげで、元気いっぱいもらいました。そして、とても慰めてもらいました。デートの重要性を再確認出来たとも言えます。デートも、self careの一つ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中