道端の出会い

いいでしょう。大きな東京の中では、そういう出会いってとても喜ばしいことです。昔、渋谷の道端で友人に偶然に出会った夏のとても暑い火曜日でした。去年、偶然新宿三丁目駅で仕事を終わって帰る途中のMr. Nakayoshiにも偶然会いました。つい最近、近所に住んでいる友達に駅のホームの上に偶然会いました。とても小さいことですが、なんて大きな喜びでしょう。

2016-12-25 13.13.43

知っている顔だ!

東京は、何万人が住んでいるのか、知らないのですが、多いでしょう。自分とまったく関係がないようで、あるようで、みんな一生懸命住んでいます。仕事に通って子育てをして、起きて寝ての繰り返し。よくみんなお互いに喧嘩しないで仲良く住んでいるわね。ま、喧嘩もたまにするでしょうけど、知らない人ほどしないのです。

それぞれの人が、何らかのストーリを持って隣に生きています。そしてそのほとんどの知らない人の中で、自分が知っている顔を見つけると、自分の居場所が出来た気がして、わくわくします。

宝くじにあたったかのようで、宝くじでもないようです。そこに挨拶のチャンス、会話の機会を持ちます。「あ、どうも」「あ、お久しぶりです」「あ、お元気ですか?」「あら、すごい!」

自分の顔が、知らない顔から笑顔に生まれ変わります。いいでしょう?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中