結婚歴60年の夫婦

4月のある夜に台湾桃園国際空港に着きました。そして、空港から台北に走る電車が来たので、「この電車は、普通列車ですか?急行ですか?」と英語で隣に並んだ二人に声をかけてみました。

「普通列車だよ。急行は、その次だ」と丁寧に教えてもらいました。

しばらくしたら、同じ電車に乗って、通路をはさんだ反対側の席にその二人が座りました。年配の二人でした。彼は、赤と白のチェックのシャツを着ていて、彼女は、髪の毛をパームにしていました。背が高い彼とちょっと小柄の彼女。二人とも銀か金色のフレームのメガネをし、おしゃれで元気そうに見えました。電車に乗ってから、小さい声で話し合って、軽く口論していたような感じでした。

2018-05-10 19.45.51

落ち着く

台北までは、およそ30分かかるし、私がその二人に少し好奇心を持つようになり、またその二人が外国人である私にも、少し興味があったみたいで、知らないうちに簡単な会話を交わすようになりました。「どこから来ましたか」とか、「台湾を訪ねたきっかけは何ですか」とか、「マカオは旅行でしたか?」とか。

そして私が二人を見て、「お二人は、夫婦ですか?」と素直に聞いてみました。

その時に男のほうが「そう、夫婦だ。結婚して60年目」と笑いながら、少し自慢しがら答えました。奥さんも、ちょっと恥ずかしそうに優しくにこにこしながら、彼の言葉を聴きながら、私のほうを見ました。

「すごいですね、60年も!」と私が感動しました。「どうすれば、60年も仲良く夫婦生活続けられますか?」と素直に尋ねました。

旦那さん:「We fight all the time(私たちずっと喧嘩しているよ)」

半分冗談の答えでしたが、実は、だいぶ正直だったのかもしれません。ついでに、奥さんも、自分の意見を加え、二人が争っているようにどんどん答えてくれました。

奥さん:「Patience, it is all about patience(忍耐、忍耐が必要だ)」

旦那さん:「You have to care for the other person and tolerate them(相手を大切するのが大事で、許すのが大事だ)」

奥さん:「It’s about love(愛だ)」

旦那さん「It’s all about learning…(勉強だ)。You never stop learning…(…勉強が終わらない)」

奥さん:「Love(愛)」

背が高い彼と小柄の彼女。結婚歴60年の夫婦。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中