映画の舞台か

単身赴任を始めて一ヶ月ちょっとたちました。長いようで短いようで、まだまだです。仕事の都合で次いつ会えるのかわからないままでお互いに世界の遠い片隅に住んでいます。間に13時間の時差があってまるで夜が昼を追いかけている様子。

アメリカは、二人で旅行したことがあります。しかしいわゆる普通の生活は二人でしたことがないです。Mr. Nakayoshiが私が今住んでいる街も訪ねたことさえないです。その関係で、日本とアメリカは二つの別な映画か舞台のようで、東京で演技していた私が今違うアメリカという映画に出ていると感じています。

続きを読む

座りながらする仕事の危機

私は仕事のことをあまりこのブログで書きたくないです。しかし、のんびり生活をテーマにしている以上、書かざるを得ないのかもしれません。一日の半分以上は、仕事に取られています。その仕事は、楽しくてもつまらなくてもチャレンジがあっても、その多くはパソコンに向けて座っている状態で過ごしています。

そして数年そういう座っている生活を続けてしまったら様々な副作用が出てきます。皆さんも同じ問題を抱えているので、一応纏めてみました。座っている仕事の危機。

続きを読む

2018年8月の生活リポート

東京を離れてアメリカに引っ越した月・8月。アメリカでは、外の温度は東京とほとんど変わりなく暑くて蒸し暑いです。しかし部屋の中の温度は、はるかに涼しいです。節電が知らない国だからでしょう。いよいよ8月の生活リポートへようこそ!

仕事に追われていると毎日が早くたってしまいます。飛行機に乗る日にち、引越しの日にち、最初の数日間はなかなか落ち着かなかったのですが、やっと決まったルーチンが出来ました。それがいいことでしょう。8月は送別会と歓迎会の季節でもあって、一人の時間も大事だなと思いました。そして友達に恵まれているのかなとも、とてもありがたく感じました。 続きを読む