単身赴任からの逃げ場

アメリカにて単身赴任三ヶ月目が始まりました。単身赴任になる前に、その経験について何か面白いポストが書けるではないかと思いました。しかし、実際単身赴任になってみると、面白い話はあまりないです。Mr. Nakayoshiに会いたい、会えなくて寂しいの繰り返しです。

そして、あまり落ち込まないように、ちょっと前向きになるために、将来のことを考えようと思いました。Mr. Nakayoshiとデートが出来ない現在からは、デートが出来る将来になりつつあるので、それでは、来年以降は、どういうデートしようかなと予定を立ててみました。

続きを読む

映画の舞台か

単身赴任を始めて一ヶ月ちょっとたちました。長いようで短いようで、まだまだです。仕事の都合で次いつ会えるのかわからないままでお互いに世界の遠い片隅に住んでいます。間に13時間の時差があってまるで夜が昼を追いかけている様子。

アメリカは、二人で旅行したことがあります。しかしいわゆる普通の生活は二人でしたことがないです。Mr. Nakayoshiが私が今住んでいる街も訪ねたことさえないです。その関係で、日本とアメリカは二つの別な映画か舞台のようで、東京で演技していた私が今違うアメリカという映画に出ていると感じています。

続きを読む

新しい季節の始まり

東京では、暑い毎日が続きますので、題名の新しい季節とは?どういうものでしょうか。

このブログの作者であるMs. Nakayoshiが仕事のために10ヶ月間アメリカに行くことになりました。簡単にいいますと、アメリカの季節が始まるとのことです。天気は東京とそれほど変わらない場所に住みますが、田舎になります。皆さんが思うような「ニューヨークのアメリカ」ではなく、田舎の町のアメリカです。

続きを読む