Her Own Way展を見て

涼しいこの頃に、いかがお過ごしでしょうか?夏に比べて家を出やすくなりましたので、美術館にでも行ってみませんか?昔は「美術の秋」という言葉もあったぐらいに、秋に展覧会が盛んに主催されています。その中では、東京都写真美術館での「しなやかな闘い」展についてお話させていただきたいです。

以前は、美術館ゲーム森美術館のビデオアートについて書きました。やはり美術館は、デートでも一人の時間にでもとても向いている場所で様々な刺激や癒しを与えてくれます。

続きを読む

2019年3月の生活リポート

3月は仕事のイベントも春休みもいっぱいであっと言う間に過ぎました。仕事の出張もプライベートの事情があって旅行するこが出来ました。気分転換、新しいアイデア、一休みなど、刺激してくれた旅行でした。特にMr. Nakayoshiがアメリカに来てくれて、一時的に単身赴任を休憩させることが出来ました。

旅行すると、自分の毎日的な習慣を確認することが出来ます。朝ごはんの重要さとか、家庭料理の大切さとか。外食は、とても楽しい時もありますが、旅行のために一週間か二週間続けて毎日二三回程度外食をしてしまうと、お腹がかなり疲れます。そして私のお腹が疲れると、必ずスープとか炊き込みご飯とか、簡単で温かいものを食べたくなります。やはり家でご飯作れるのが最高ではないでしょうか。

続きを読む

ニューヨークという贈り物

3月の真ん中には、Mr. Nakayoshiがいきなり飛行機のチケットを手に入れて、アメリカに遊びに来てくれました。私は、一年間アメリカで単身赴任をするとのことで、アメリカ旅行をしようねという話を以前からしました。しかし、仕事が忙しいためか中々実現するのが難しかったです。やっと三月になんとか遊びに来てくれました。

集合は、二人とも行ったことがないワシントンDCにあるバス停でした。GoogleMaps以前の時代ならば、あんなに簡単待ち合わせ出来なかったのだろうと思いながら、傘を手に握りながら、バス停の近くで飛行所からやって来るバスを待っていました。

続きを読む

単身赴任からの逃げ場

アメリカにて単身赴任三ヶ月目が始まりました。単身赴任になる前に、その経験について何か面白いポストが書けるではないかと思いました。しかし、実際単身赴任になってみると、面白い話はあまりないです。Mr. Nakayoshiに会いたい、会えなくて寂しいの繰り返しです。

そして、あまり落ち込まないように、ちょっと前向きになるために、将来のことを考えようと思いました。Mr. Nakayoshiとデートが出来ない現在からは、デートが出来る将来になりつつあるので、それでは、来年以降は、どういうデートしようかなと予定を立ててみました。

続きを読む