映画の舞台か

単身赴任を始めて一ヶ月ちょっとたちました。長いようで短いようで、まだまだです。仕事の都合で次いつ会えるのかわからないままでお互いに世界の遠い片隅に住んでいます。間に13時間の時差があってまるで夜が昼を追いかけている様子。

アメリカは、二人で旅行したことがあります。しかしいわゆる普通の生活は二人でしたことがないです。Mr. Nakayoshiが私が今住んでいる街も訪ねたことさえないです。その関係で、日本とアメリカは二つの別な映画か舞台のようで、東京で演技していた私が今違うアメリカという映画に出ていると感じています。

続きを読む